若年性脱毛症に悩みリアップ5Xを使用しました

20代の後半くらいから髪に腰が無くなり、抜け毛も多くなりつつありました。シャワーの後などは顕著で、髪が張り付いたようになってきていました。30代 になるとさらに薄毛は進行し、何でも遠慮なく話せる親友からは「やばいんじゃない?」と言われるまでに悪化していました。
彼女もできなくて悩み始め、思い立って薄毛に対して本格的に対処しようと思ったのは32歳の時でした。ネットでいろいろ調べた結果、自分は頭皮の血の巡り は悪いんではないか、と推測し、効果が高いと評判のミノキシジル配合の育毛剤を試すことを考えました。それまでは頭皮の皮脂を強力に洗浄するようなものば かり買っていましたが、効果が出ずに風呂場に放置したままになっていたものをすべて片付けて、ミノキシジル一本にかけてみようと思いました。
ミノキシジルが配合されている育毛剤はいろいろありましたが、近くのドラッグストアに売っている『リアップ5X』を取りあえず購入しました。説明書にも書 かれていましたが、効果が表れるまでは3か月から1年以上はかかるとのことで、気を長くもって挑むことを決意して使用を始めました。
最初は全く変化も何もない状態が4か月続きました。「もう少し、もう少し」と短期を起こさないようになんとかしようを続け、やっと「違うな」と実感できたのが半年経ってからでした。
生え際の薄さはあまり変わりませんでしたが、頭頂部分の毛が太くなり、透けて頭皮が見えていたのがずいぶんとマシになったような気がしました。枕につく抜け毛も心なしか減ったような気がして、そこからさらに3か月くらい経った時には明らかに以前と違いが出始めたのです。
友人にはリアップ5Xを使っていることは言っていなかったのですが「最近なんかしてる?」と聞かれてリアップ5Xのことを打ち明けるとやはりそうか、とうなずいていました。数か月前から様子が違うと思っていたようです。

発毛剤ランキング

髪の毛が少なくなってきた

xf3025072768x

年齢と共に体もいろいろ変化していきますよね。肌質が変わったり、体型が崩れたり、髪の毛が少し寂しくなってきたり。どれも老化…受け入れたくないけれど受け入れなければならない現実問題ですよね。
最近、抜け毛が気になるなあと思い、発毛や育毛について考えることが増えてきました。そもそも発毛剤と育毛剤の違いもわからないのでそこから勉強です。
発毛剤とは今ある髪の毛を育てること、育毛とは脱毛状態のとこれから毛が生えるように促すこと。簡単に言うとこう言うことみたいです。どちらにしても髪の 毛を洗って清潔な頭皮の状態の時に使わないと十分な効果は得られないようです。そしてやり方にも工夫が。ただふりかけるだけで満足してはいけません。髪の 毛ではなく、頭皮マッサージが大事です。毛根部分を刺激して頭皮の血行促進をすることで効果があがります。もっと大事なのは洗髪です。ここでしっかり汚れ を落とさないと効果は半減するでしょう。あとは高い発毛剤・育毛剤が必ずしもいいといわけではありません。自分に合ったものを見極めないといけません。そ して育毛剤、発毛剤があれば良いというわけではなく、食事や日々の生活環境を整えることも大事です。これさえあればオッケーという事ではないですね。